(Maison Margiela)から、(Maison Margiela Artisanal )Co-edコレクションの企画展が、2019年11月23日(土)から12月11日(水)までメゾン マルジェラ トウキョウにて開催される。 クリエイティブ・ディレクターのジョン・ガリアーノが手掛けるメゾン マルジェラのクリエイションは、香水の原液であるパルファンがオードパルファンに、そしてオードトワレへと変化していくように、展開する全てのラインに ろ過 されていくピラミッド型のデザインプロセスを踏んでいる。 今回の企画展では、ブランドにおいてオートクチュールを指す「アーティザナル」が、プレタポルテをセリーヌバッグコピー意味する「デフィレ」、そして「アヴァン・プルミエール」へ ろ過 され浸透していく様子を描いたもの。 メゾン マルジェラ(Maison Margiela) アーティザナル|写真1メゾン マルジェラ(Maison Margiela) アーティザナル|写真2
より 展示スペースとショップスペースを融合させたミュージアムのような会場には、2019年春夏「アーティザナル」 Co-edコレクションに登場した主要なランウェイピースを展示。さらに、ショーを放映するスクリーニングルームを併設し、の「」という概念が、で進化し、そのエッセンスがへと浸透していく様子を展示を通して体感できる。 また、2019年秋冬「デフィレ」 Co-edコレクションから2020年春夏「アヴァン・プルミエール」コレクションやルイヴィトンベルトコピー、ブランドのアイコンバッグ「グラム スラム」や「タビ」シューズなど一部アイテムも販売される。 【詳細】
メゾン マルジェラ「アーティザナル」展
Maison Margiela Artisanal Exhibition
Discovering the Artisanal Co-ed Collection designed by John Galliano Spring-Summer 2019
会期:2019年11月23日(土)~12月11日(水)
時間:12:00〜20:00
場所:
住所:東京都渋谷区恵比寿南2-8-13